シャープ加湿空気清浄機「KI-BX50」

2012年11月1日に発売となる、シャープ製プラズマクラスターイオン25000(イオン濃度25,000個/cm³)搭載の加湿空気清浄機KI-BX50です。これは家庭用としては中型機で、空気清浄床面積としては、約〜23畳 (加湿有効面積:プレハブ〜14畳/ 木造和室〜8.5畳)となっています。

シャープには適用床面積がほぼ同等の「KC-B50」という機種もありますが、そちらはイオン濃度7,000個/cm³の製品ですので、単純に言ってそちらの約3.5倍の濃度となります。しかし、実際の効果としては、付着臭脱臭スピードは約1.3倍で、浮遊菌抑制スピードは約1.5倍といった程度となります。

また、プラズマクラスターイオンの適用床面積は、実は空気清浄の適用床面積とは異なり、加湿適用床面積と同等で、かなり狭いです(加湿適用面積が狭いのは、どのメーカーでも同じです)。この製品の場合には、〜14畳となっています。その為、この機種自体のおすすめの適用床面積も、〜14畳ということになっています(空気清浄適用床面積の5〜6割程度ですので、おすすめの床面積として実はこれで普通です)。

ただし、イオン濃度が高いのは良いのですが、これを含むプラズマクラスターイオン25000系の機種では、イオン発生ユニットの交換が必要となります。これは連続運転をした場合には、約2年での交換(約2年2ヶ月で機能が停止)が必要となります。

他の特徴としては、このプラズマクラスターイオン25000のシリーズでは、ボディ前面中央付近からも吸引しており、プレフィルターが付いています。

また、メインフィルターとしては、高性能なHEPAフィルターを採用していますし、これは背面吸込を行う機種ですので、機体の背後にある程度のスペース(3cm以上で大丈夫とされますが、推奨値は30cm)が必要です。また、珍しくも、1日あたりの電気代を示す "電気代モニター" も備えます。

この「KI-BX50」特有の注意点としては、ホコリセンサー(タバコの煙は探知)はあっても、ニオイセンサーはありません。これより上位の機種となると両方が付きますが、このクラス(大きさ)の機種だとパナソニックでも同様です。

これには適用床面積がほぼ同等の下位機種「KC-B50」がありますが、違いとしては、こちらにおいては、

  • イオン濃度が7,000個/cm³⇒25,000個/cm³と高性能に
  • 最大加湿能力が、1時間に450mL⇒500mLにアップ
  • それに伴い、加湿適用床面積、及びプラズマクラスターイオンの適用床面積が約〜14畳⇒約〜15畳へとアップで、おすすめ畳数も14畳⇒15畳にアップ
  • 加湿時の空気清浄適用床面積も、約〜14畳⇒約〜15畳へとアップ
  • ただし、水タンク容量は3.0L⇒2.8Lに減少
  • 気流制御ルーバーで60分限定で吹き出し口を絞って、吸じんスピードを約1.5倍とする「スピード吸じん運転」の搭載。(その代りに、プラズマクラスター濃度を1.5倍に上げるモードはありません)
  • このプラズマクラスター25000のシリーズのボディでは、独自循環気流で吸塵スピードが、7000の通常型よりそもそも20%アップしていたはず
  • 脱臭フィルターが「トリプル機能脱臭フィルター」にグレードアップ(多分違いは人工酵素と化学吸着材の有無だと思いますが)
  • 運転音は、加湿時3〜4dBのアップ。消費電力も約1.5倍以上になっている場合が多い
  • キャスターが横方向限定から全方向タイプに
  • モニターが専用窓タイプから、ボディに透過光で浮かび上がるタイプに
  • フィルターのお手入れ時期のお知らせが、1ヶ月運転毎から、ホコリをセンサーで見張って知らせるタイプに
  • ボディの前面にも吸込口&プレフィルターが付いている
  • 後ろパネル(プレフィルター)の表面に張ることのできる、使い捨てプレフィルター・「お掃除らくらくカバー」を3枚同梱
  • 自動エコ運転時の1日の電気代の目安が、約3.3円⇒約3.8円にアップ
  • 重量が8.1kg⇒10.0kgに。サイズも一回り大きく

…ということになるようです。なので、やはり性能は高いですが、消費電力や運転音等かなり上がっており、和室等個人部屋で使うとすれば、少し大げさな感じかもしれません(汗)。ちなみに、電気代の目安は、1日あたり0.5円のアップになっていますが、プラズマクラスター25000シリーズのエコ自動モードは、その超高濃度のプラズマクラスターイオン発生機能を通常版並みにか弱めるようですが、電気代はやはり少し上がります。

この「KI-BX50」は、シャープ製加湿空気清浄機の上級機種として性能が高いのは良いのですが、繰り返しとなりますが、プラズマクラスターイオン発生ユニットの定期的な交換(価格は送料込で2,500円以上なので、上位機種用の4,000円以上と比べると・・・あまり高い感じはしませんが)が必要となりますし、消費電力も高いです。それに加えて、プラズマクラスターイオン(ON時)には、チチチチチチチチチ・・・という特有の小さな放電音もあります(年々性能アップで音が小さくなっているようでもありますが)。…それで良い方には、良いのではないでしょうか。
(⇒下位シリーズ「KC-B50」)


色:ホワイト系(W)、ブラウン系(T)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

オレンジ色の部分は、2012年度標準モデルの「KC-B50」の数値です。

加湿空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)3.4(3.0)2.41.2(1.0)
消費電力(W)27(15)W16(11)W5.9[5.5](3.8[3.3])W
電気代の目安(円/1時間)0.59(0.33)0.35(0.24)0.13[0.12](0.08[0.07]円)
運転音(dB)43(39)dB38(35)dB24(20)dB
通常の空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)5.12.81.2(1.0)
消費電力(W)67(54)W19(13)W5.7[5.3](3.3[2.8])W
電気代の目安(円/1時間)1.47(1.19)0.42(0.29)0.13[0.12](0.07[0.06])
運転音(dB)51dB40(38)dB24(20)dB
空気清浄適用床面積〜23畳
加湿時空気清浄床面積〜15(14)
加湿有効床面積(プレハブ/木造和室)〜14(13)畳 / 〜8.5(8)
プラズマクラスター適用床面積〜14(13)
[非加湿]空気清浄時間(8畳にて統一)約12分
加湿時空気清浄時間(8畳にて統一)約19分
プラズマクラスター性能高濃度(25,000個/cm³)
加湿方式気化式
ローター式加湿構造
加湿能力最大500(450)mL/h
水タンク容量約2.8(3.0)L
気流制御ツイン気流(前方包み込み気流+後方斜め20°気流)
センサーホコリ、温度、湿度
フィルタープレフィルター / 集塵(HEPA)フィルター / 加湿フィルター / 脱臭フィルター
フィルター交換不要期間交換不要 / 約10年 / 約10年 / 約10年
仕切り線は上の欄に対応
加湿フィルター洗浄頻度約1ヶ月(720時間)毎
運転モード手動3段階切替 / 自動運転 / 自動エコ運転 / 花粉 / スピード吸じん運転
切タイマー〇(1・2・4・8時間)
チャイルドロック
キャスター(車輪)〇(ストッパー付)
質量(kg)約10.0(8.1)kg
外形寸法(cm)幅39.4cm×奥行27.0cm×高さ61.0cm
(幅37.5cm×奥行23.9cm×高さ57.4cm
[突起部込:幅38.2cm×奥行24.7cm×高さ57.4cm])

  交換用プラズマクラスターイオン発生ユニット「IZ-C75P」

定価:2,625円 | 交換時期:約17,500時間(連続運転した場合約2年)で交換ランプ点灯。約19,000時間で機能停止。

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,090円(送料別)〜2,180円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用集塵(HEPA)フィルター「FZ-BX50HF」

定価:4,620円 | 交換の目安:10年 |お手入れの目安:お手入れランプが点灯した際に、プレフィルター部分を掃除(これ自体は時々)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》3,612円(送料別)〜3,740円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用脱臭フィルター「FZ-B50DF」

定価:5,250円 | 交換の目安:10年 |お手入れの目安:ニオイが取れにくい時や、吹出口からニオイがする時

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》3,297円(送料別)〜3,400円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用加湿フィルター「FZ-Y80MF」

定価:2,730円 | 交換の目安:10年 |お手入れの目安:1ヶ月に1度

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,121円(送料別)〜2,112円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

交換用のAg+イオンカートリッジは別ページです。


関連リンク:

KI-BX50 | 加湿空気清浄機:シャープ