シャープ加湿空気清浄機「KC-A50」

2011年9月10日に発売となる、シャープ製加湿空気清浄機KC-A50は、同社製の加湿タイプ中の中型機種となり、空気清浄適用床面積は約〜23畳となっています。

この製品の特徴としては、CMでお馴染みプラズマクラスターイオンの発生機能と、高性能なHEPAフィルターを採用しての、高性能な空気清浄性能が大きいです。

ただ、これはシャープ製空気清浄機に共通の話ですが、吸気口が背面にありますので、必ず背後の壁面からある程度の距離を取って、設置する必要があります(推奨値は30cm)。シャープも気になるのか、一応3cmでも大丈夫などと謳い始めましたが・・・それだと吸い寄せた空気に含まれるホコリで、本体周辺の家具や壁面が汚れる可能性があります。

また、プラズマクラスターイオンの適用床面積は、空気清浄の適用床面積とは異なり、加湿時空気清浄床面積と同等で、かなり狭いです(加湿空気清浄床面積が狭いのは、どのメーカーでも同じです)。この「KC-A50」の場合には、〜13畳ということになっています。

更に、この機種の場合、ホコリセンサーはありますが、何とニオイセンサーはありません。脱臭フィルターは、普通の物が普通に付いていますが。安めの機種だと、どのメーカーでも、センサーはどちらかしかないのが普通です。

この2011年度型「KC-A50」は、2010年度型では「KC-Z45」に一番近い(ボディはほぼ同一)のですが、機能的な違いとしては、、、

  • 加湿ローター回転制御の追加や、センサーによる風量自動制御の強化での「自動エコ運転」モードにより、1日あたり約21%の省エネが可能に
  • 「電気代モニター」と「切タイマー」の搭載
  • キャスター(車輪)にストッパーを追加
  • (非加湿時の静音モードでの風量と運転音が大幅アップで、空気清浄機として平均的な値に)

ということになります。前年度には、大きさのあまり違わない「KC-Z40」もあったので、少し大きくなって「KC-A50」になったはずですが、実のところ、加湿時の性能は「KC-Z45」から全く変わっていません。
(⇒前年度型「KC-Z45」/後継機種「KC-B50」)


KC-A50-W(ホワイト)

色:ホワイト系(W)、ブラック系(B)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

オレンジ色の部分は前年度型「KC-Z45」の数値です。

加湿空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)3.02.41.0
消費電力(W)15(16)W11(12)W3.8[3.3](5.5[4.9])W
電気代の目安(円/1時間)0.33(0.35)0.24(0.26)0.08[0.07](0.12[0.11])
運転音(dB)39dB35dB20dB
通常の空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)5.1(4.5)2.81.0(0.8)
消費電力(W)54(43)W13W3.3[2.8](2.8[2.2])W
電気代の目安(円/1時間)1.19(0.95)0.29円0.07[0.06](0.06[0.05])
運転音(dB)51(49)dB38dB20(13)dB
空気清浄適用床面積〜23(21)
加湿適用床面積(カッコ内は木造和室)〜13畳(8畳)
プラズマクラスター適用床面積〜13畳
空気清浄時間(8畳にて統一)約12(13)
加湿時空気清浄時間(8畳にて統一)約19分
プラズマクラスター性能高濃度(7000個/1cm³) / 高濃度シャワー運転モード
加湿方式気化式
ローター式加湿構造
加湿能力最大450mL/h
水タンク容量約3.0L
気流制御ツイン気流(前方包み込み気流+後方斜め20°気流)
センサーホコリ、温度、湿度
フィルターHEPAフィルター(抗ウィルス&抗アレル物質&制菌) / 加湿フィルター / 脱臭フィルター
フィルター交換不要期間約10年 / 約10年 / 交換不要(洗って繰り返し使用)
仕切り線は上の欄に対応
加湿フィルター洗浄頻度約1ヶ月(720時間)毎
運転モード手動3段階切替 / 自動(エコ)運転 / 花粉 / プラズマクラスターシャワー運転
タイマー
チャイルドロック
電源回路インバーター
質量(kg)約8.0kg
外形寸法(cm)幅37.5cm×奥行23.9cm×高さ57.0cm
(突起部込:幅38.2cm×奥行24.7cm×高さ57.0cm)

  交換用集塵(HEPA)フィルター「FZ-A50HF」

定価:4,725円 | 交換の目安:10年 |お手入れの目安:プレフィルター部分を1ヶ月に1度(これ自体は時々)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》3,654円(送料別)〜3,590円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  洗える脱臭フィルター「2803370168」

定価:3,465円 | 交換の目安:原則交換不要 |お手入れの目安:ニオイが取れにくい時

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,969円(送料別)〜2,819円(送料別)〜― ― ―

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用加湿フィルター「FZ-Y80MF」

定価:2,730円 | 交換の目安:10年 |お手入れの目安:1ヶ月に1度

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,121円(送料別)〜2,112円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  ヤマダ電機等用型番「KC500Y4」

この「KC500Y4(KC-500Y4)」は主にヤマダ電機で売っている型番で、KC-A50の亜種となります。変更点は、湿度の設定が出来ることのみで、「40%、50%、60%(標準)、70%」から選べるようになっています。本家のKC-A50では60%だけですが、どのメーカーもほぼそうですので、基本的にはそれで十分なのだと思います。


関連リンク:

KC-A50|シャープ公式サイト