シャープ加湿空気清浄機「KC-Z65」

2010年11月15日に発売となる、シャープ製加湿空気清浄機KC-Z65は、同社製の加湿タイプ中の大型機種、上から二番目の大きさの機種となり、空気清浄適用床面積は約〜30畳ということになっています。

特徴としては、CMでお馴染みプラズマクラスターイオンの発生機能と、高性能なHEPAフィルターを採用しての、高性能な空気清浄性能が大きいと思われます。

ただ、これはシャープ製空気清浄機に共通の話ですが、吸気口が背面にありますので、必ず背後の壁面からある程度の距離を取って、設置する必要があります(推奨値は30cm)。

前年度型機種「KC-Y65」との違いとしては、

  • 本体周囲の「気流誘引ガイド」の開発や、空気の吹き出し部の改良、吸込口の面積の30%アップで、空気清浄スピードの大幅アップ!(…とシャープは言っていますが、8畳での空気清浄時間は全く変わっていません)
  • プラズマクラスターシャワー運転モードが、約60分間通常の1.5倍の濃度のプラズマクラスターイオンを散布するモードにバージョンアップ
  • 本体キャスター車輪の新設
  • 水タンクにハンドルが付くと共に、内部に手が入るようになり掃除がしやすくなった
  • タンクの容量が400cc分少なくなった(ハンドルを付けた分かも)
  • KC-Y65のキャスタートレー装着時と比べて、横幅が1.2cm増、奥行き1.0cm減、高さ4.2cm減

といったところになるようです。

当「KC-Z65」では、今回小幅な改良が数多くなされたということで、順当なマイナーチェンジ、バージョンアップだと思います。(⇒2011年度後継機種「KC-A70」)


KC-Z65-B(ブラック系)

色:ブラック系(B)、ホワイト系(W)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想_件レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

加湿空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)4.93.51.5
消費電力(W)35W17W6.5W(6.0W)
電気代の目安(円/1時間)0.77円0.37円0.14円(0.13円)
運転音(dB)46dB38dB20dB
通常の空気清浄時
運転モード静音(カッコ内はモニターOFF時)
風量(m³/分)6.53.51.0
消費電力(W)70W15W3.0W(2.5W)
電気代の目安(円/1時間)1.54円0.33円0.07円(0.06円)
運転音(dB)52dB38dB13dB
空気清浄適用床面積〜30畳
加湿適用床面積(カッコ内は木造和室)〜17畳(10畳)
プラズマクラスター適用床面積〜17畳
空気清浄時間(8畳にて統一)約10分
加湿時空気清浄時間(8畳にて統一)約12分
プラズマクラスター性能高濃度(7000個/1cm³) / 高濃度シャワー運転モード
加湿方式気化式
ローター式加湿構造
加湿能力最大600mL/h
水タンク容量約3.6L
気流制御ツイン気流(前方包み込み気流+後方斜め20°気流)
センサーホコリ、ニオイ、温度、湿度
フィルターHEPAフィルター(抗ウィルス&抗アレル物質&制菌) / 加湿フィルター / 脱臭フィルター
フィルター交換不要期間約10年 / 約10年 / 交換不要(洗って繰り返し使用)
仕切り線は上の欄に対応
加湿フィルター洗浄頻度約1ヶ月(720時間)毎
運転モード手動3段階切替 / 自動運転 / 花粉 / プラズマクラスターシャワー運転
タイマー×
チャイルドロック
電源回路インバーター
ホワイト系(W)、ブラック系(B)
質量(kg)約9.2kg
外形寸法(cm)幅39.3cm×奥行26.5cm×高さ60.3cm
(突起部込:幅39.9cm×奥行27.3cm×高さ60.3cm)

  交換用加湿フィルター「FZ-Y80MF」

シャープ 加湿空気清浄機用交換フィルターSHARP 加湿フィルター FZ-Y80MF

定価:2,730円 | 交換の目安:約10年

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,200円(送料別)〜2,247円〜amazon

価格は変動します。


  交換用集じんフィルター「FZ-W65HF」

SHARP 集じんフィルター (KC-W65用) FZ-W65HF

定価:5,775円 | 交換の目安:10年

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,662円(送料別)〜4,759円〜amazon

価格は変動します。

  ヤマダ電機専用型番「KC650Y3」

この「KC650Y3」はヤマダ電機専売品で、当「KC-Z65」の亜種となります。変更点は、湿度の設定が出来ることのみで、「40%、50%、60%(標準)、70%、自動」から選べるようになっています。本家の「KC-Z65」では60%だけですが、どのメーカーもほぼそうですので、基本的にはそれで一応十分なのだと思います。


関連リンク:

KC-Z65 | 加湿空気清浄機:シャープ