シャープ加湿空気清浄機「KI-AX80」

2011年11月10日にとうとう発売となる、シャープ製プラズマクラスターイオン25000搭載の加湿空気清浄機KI-AX80です。これまでの型についていたのは、濃度7000の装置ですので、単純に言って今までの約3.5倍の濃度となります。また、これは家庭用としては超大型機で、空気清浄床面積としては、約〜36畳を誇ります。

ただ、ウリである肝心のプラズマクラスターイオンの適用床面積は〜21畳となっています。この面積は空気清浄機として考えれば、普通に中型機となります。そして、部屋全体にイオンを行き渡らせようと思えば、実用上ではもっと小さな部屋用だと考えておいた方が良いかもしれません。

他の特徴としては、高性能なHEPAフィルターを採用していることや、これは背面吸込を行う機種ですので、機体の背後にある程度のスペース(推奨値は30cm)が必要です。

前年度型の、プラズマクラスター濃度7000版超大型機「KC-Z80」との違いとしては、

  • イオン濃度のアップで、付着臭脱臭スピード約1.3倍、浮遊菌抑制スピード約1.5倍に
  • 気流の改善で、同風量時に約20%の吸塵スピードアップ
  • 脱臭フィルターが「トリプル機能脱臭フィルター」に性能アップ(10年間洗浄も不要に)
  • デジタル表示の切タイマー&電気代モニターの追加
  • 重量にして2.0kgの大型化
  • 高効率の加湿ローターの採用
  • 自動エコ運転モードの追加
  • キャスターにロック機構を追加
  • (妙に価格が高い)

…ということになるようです。

プラズマクラスター濃度25000の専用発生機では、超高濃度が故に、定期的なユニット交換が必要でしたが、こちらではその話がありません。なので、その必要はないはずです公式サイトでは何も触れられていませんが、説明書にはユニット交換(↓)が必要とあります。

また、この「KI-AX80」においては、全体的に風量が上がり、更にそれがなくても吸塵スピードが20%アップしたのに、適用床面積が上がらないのはよく分からない話です。しかし、プラズマクラスター濃度は別としても、これはとにかく、昨年型より性能的にも少し大きな製品です。尚、消費電力も上がっていますが、気になる方は、新機能 "自動エコモード" を使ってくれ、ということのようです。

ちなみに、ナノイーだとイオンが長持ちする分、〜21畳が限界なんてことはないはずです。今年発表のこのKI-AXのシリーズにおいて、プラズマクラスターイオンがパワーアップしたのは良いのですが、パナソニックも超大型機の「F-VXG80」を出した以上、少しピンチかもしれません。価格も結構違いますので(…ブランド力はこちらの方が上ですが・・・)
(⇒後継機種「KI-BX85」)

KI-AX80-T(ブラウン系)

色:ブラウン系(T)、ホワイト系(W)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

オレンジ色の部分は前年度型「KC-Z80」の数値です。

加湿空気清浄時
運転モード静音[カッコ内はモニターOFF時]
風量(m³/分)7.1(6.8)4.9(4.5)2.2(2.0)
消費電力(W)60(59)W32(24)W8.3[7.7](7.9[7.4])W
電気代の目安(円/1時間)1.32(1.30)0.70(0.53)0.18[0.17](0.17[0.16])
運転音(dB)49(49)dB44(40)dB25(23)dB
通常の空気清浄時
運転モード静音[カッコ内はモニターOFF時]
風量(m³/分)8.0(8.0)4.9(4.5)1.5(1.0)
消費電力(W)81(84)W30(21)W5.5[4.9](3.5[3.0])W
電気代の目安(円/1時間)1.78(1.85)0.66(0.46)0.12[0.11](0.08[0.07])
運転音(dB)51(52)dB44(40)dB22(15)dB
空気清浄適用床面積〜36畳
加湿時空気清浄適用床面積〜31畳
加湿適用床面積(カッコ内は木造和室)〜21畳(13畳)
プラズマクラスター適用床面積〜21畳
空気清浄時間(8畳にて統一)約8分
加湿時空気清浄時間(8畳にて統一)約9分
プラズマクラスター性能超高濃度(25000個/1cm³) / 高濃度シャワー運転モード
加湿能力最大760mL/h
水タンク容量約4.0L
気流制御ツイン気流(前方包み込み気流+後方斜め20°気流)
センサーホコリ、ニオイ、温度、湿度
フィルタープレフィルター / 集塵HEPAフィルター / 加湿フィルター / トリプル機能脱臭フィルター
フィルター交換不要期間交換不要 / 約10年 / 約10年 / 約10年
仕切り線は上の欄に対応
加湿フィルター洗浄頻度約1ヶ月(720時間)毎
運転モード手動3段階切替 / 自動運転 / 自動エコ運転 / 花粉 / プラズマクラスターシャワー運転
タイマー
チャイルドロック
電源回路インバーター
質量(kg)約13(11)kg
外形寸法(cm)幅41.0×奥行34.0×高さ68.4cm[突起部込:幅42.0×奥行34.0×高さ68.4cm]
(幅41.2×奥行28.8×高さ64.3cm
[突起部込:幅41.6×奥行29.5×高さ64.3cm])

  交換用プラズマクラスターイオン発生ユニット「IZ-C75S」

定価:5,300円 | 交換時期:約19,000時間(連続運転した場合約2年2ヶ月)

この下位機種の「KI-AX70」、イオン専用発生機「IG-D230」「IG-DX100」「IG-DK100」との共通部品です。

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,095円(送料別)〜4,069円〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用(HEPA)フィルター「FZ-AX80HF」

定価:5,985円 | 交換の目安:約10年 | お手入れの目安:(プレフィルターとなる)後ろパネルと前フィルター部分を1ヶ月に1度(これ自体は時々)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,589円(送料別)〜4,540円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  トリプル機能脱臭フィルター「FZ-AX80DF」

定価:6,300円 | 交換の目安:約10年 |お手入れの目安:ニオイが取れにくい時

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,767円(送料別)〜4,700円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用加湿フィルター「FZ-AX80MF」

定価:2,730円 | 交換の目安:約10年 | お手入れの目安:1ヶ月に1度

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,142円(送料別)〜2,070円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


関連リンク:

KI-AX80 | 加湿空気清浄機:シャープ

家電製品ミニレビュー シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-AX80」