タバコ&ペット用空気清浄機

タバコやペットのニオイを空気清浄機でどうにかしたい!と、ニオイに効果のある製品をお求めの方も多いと思います。

ただ、安い製品の場合には、ないよりはマシという程度であったり、効果があるのかないのかよく分からなかったりするようなので、必要に応じてある程度の出費をする覚悟が必要です。

現在、インフルエンザのウィルス対策としてイオンを発生させるタイプの空気清浄機、もしくはイオン専用発生機が注目されていますが、実のところ体感的にはイオンはニオイにこそ良く効きます。なので、本当にニオイを何とかしたい方は、イオンを発生させる機能のある空気清浄機を購入されるのが良いと思います。

まず、出来れば手に入れたい製品は、空気清浄機能もある程度あるものの、ずばり「脱臭機」と呼ばれるもので、富士通ゼネラル製の「DAS-303A」です(後継機種⇒「DAS-303B」)

この「DAS-303A」は富士通グループのメーカーの製品ですが、これはシャープのプラズマクラスターイオン専用発生機を超えるイオン濃度を実現しており、また、機内を通る空気を強力な紫外線で浄化します。

次は、パナソニック製シャープ製の加湿空気清浄機です。なぜ加湿型かと言うと、イオンは低温度下(パナソニック製では低温度下もダメ)では発生しにくいので、加湿機能と組み合わせることにより、四季を通じて性能が安定すると考えられるからです。実は最初に名前を上げた「DAS-303A」も加湿機能付きの製品です。そして、パナソニック製とシャープ製では、イオンのニオイに対する効果ではほぼ互角と考えられますが、シャープのプラズマクラスターイオンは適用床面積が狭いので、同クラスの機種を使用する限りにおいて、基本的にパナソニック製が優先されます。

ただ、注意しなければならないのは、下位機種だとニオイセンサーが付いていないことがあることです。逆にホコリセンサーがない場合もありますが。

そして、その次が、パナソニックのナノイー発生装置付きシャープのプラズマクラスターイオン発生装置付きの普通の空気清浄機です。こちらでも、その両メーカーだと、やはりパナソニック製が優先されます。

サンヨーのウィルスウォッシャーはニオイ対策ではそれらに若干劣るようですが、ウィルスウォッシャーはイオン発生に水道水を使う分性能が安定しますので、乾燥する季節であれば、これらよりも、サンヨー製(加湿型非加湿型の両方)の方が良いと言えると思います。(ウィルスウォッシャーは、現在サンヨーを吸収したパナソニックからは未発売です)

それ以下の1万円未満程度の機種となりますと、東芝製の「CAF-N35(後継機種⇒「CAF-P35」)は、"高感度においセンサー" というものが付いていますので、室内が少しでもマシになればというお心積もりであれば、もしかしたら満足できるかもしれません。

また、一応事実上のタバコ専用として象印製の「PA-ZA06」という機種も存在しています。これはタバコを吸う時に持ち運んで、傍らで作動させる製品です。

アイリスオーヤマというメーカーには、ズバリ「ペット用」と称する空気清浄機がありますが、全て古く、フィルターの耐用年数がかなり少ないので、上に紹介したメーカーの機種の方が良いだろうと思います。…ただ、評判は意外と良いようなので、安い機種であれば、選択肢に入るかもしれません。

ちなみに、イオン専用発生機には、機械へのホコリの侵入を防ぐ程度のフィルターは付いていますが、まともなフィルターは付いていませんので、悪臭を吸いこんでもイオンと共にそのまま吐き出してしまいます。そしてそのイオンも、脱臭に即効性はありません。なので、即効性を求めるのであれば、あくまで脱臭フィルター搭載の空気清浄機と併用するのが良いはずです(…と言っても、最近はイオン発生機能もある空気清浄機が多いですが)
ただ、私であれば、ニオイ対策で1万円未満の空気清浄機を買う位であれば、少し足してイオン発生機の、シャープ「IG-DX100」か、パナソニック「F-GME15」辺りにしておきますが。

また、東芝では「エアリオン」という、消臭成分からなる専用ジェルを気化させて飛ばす消臭機器も発売されていまして、これも消臭成分がフィルターに引っ掛からない為に、空気清浄機との併用が可能とされています。…何をやってもなかなか室内環境が改善されない方は、最後の手段としていかがでしょうか?

注意点として、原則として交換の必要のある、空気清浄機のフィルターの寿命の算出の仕方は、1日にタバコ5本を吸った場合が基準となります。なので、全くの単純計算として、1日にタバコ10本であれば、フィルターの寿命が約10年と言われていても約5年となり、1日に50本であれば、約1年間ということになってしまいます。勿論、キツイ匂いであれば、タバコでなくてもフィルターの寿命は縮まりますのでご注意下さい。


関連サイト:

分煙対策に空気清浄機だけでは効果が無いってホント?(禁煙スタイル)

常に臭いが発生し続けるペットショップの実空間において帯電微粒子水「ナノイー」搭載空気清浄機がペット臭に脱臭効果があることを検証(パナソニック公式サイト) 実験使用機種は「F-VXF70

空間のペット臭は運転前に比べ、臭気濃度を14.4%(脱臭効率は85.6%)まで低減でき、布へのペット臭の付着は自然放置に比べ、臭気濃度を25.7%(抑制効率は74.3%)まで低減できることを確認

帯電微粒子水[=ナノイー]がペットに関するアレル物質・細菌・真菌・ウイルスに抑制効果があることを検証(パナソニック公式サイト)