FU-Z30CX(W)

シャープ「FU-Z30CX」

FU-Z30CXは2011年2月に発売となったシャープ製の空気清浄機です。シャープ製の空気清浄機では最下位機種となりますが、目玉となるプラズマクラスターイオンの発生機能では、上位機種と変わらない性能を誇ります。

この機種の注意点としては、ホコリセンサーがありません。ニオイセンサーのみを搭載しています。一応カタログ類には "汚れセンサー" とありまして、ニオイなのかホコリなのか、分からないようにされている気配がありますが、説明書を見るとニオイセンサーの方です。公式サイトにはセンサーに付いては何も書かれていませんし、また、上位機種では "ニオイセンサー" 、"ホコリセンサー" という表記になっていまして、"汚れセンサー" という書き方は、この「FU-Z30CX」のみとなります。

また、フィルターの交換不要期間は2年間となっていますので、よく使うのであれば、一応定期的な買い替えが必要となります。

この前年度型機種「FU-Z30CX」との違いが気になるところですが、実のところボディやスペックの、数値として表れる部分では全てが同一です。違いは、説明書を見てみたところでは、新型の「FU-Z30CX」では、ブレーカーが落ちたり、コンセントが抜けた場合の通電再開後に、運転中断前と同じモードで復活する設定が、選択制として追加されているようです。…それだけのはずです・・・。(⇒前年度型機種「FU-Y30CX」)


FU-Z30CX-W(ホワイト)

色:ホワイト系(W)のみ

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》Rakuten― ― ―amazon
評価・口コミ感想_件レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

運転モード「強」「中」「弱」
風量(1m³/分)3.02.01.0
消費電力(W)(50/60Hz)42/44W21/23W14W(※モニターランプ消灯時 13.9W)
一時間当たりの電気代(円)
(50/60Hz)
約0.92/0.97円約0.46/0.51円約0.31円
(※モニターランプ消灯時 約0.31)
運転音(dB)44dB34dB20dB
空気清浄適用床面積〜13畳
清浄時間(8畳にて統一)約21分
プラズマクラスター適用床面積〜8畳
プラズマクラスター性能高濃度(7000個/1cm³)
気流制御後方斜め20°気流
センサーニオイセンサー(表記は「汚れセンサー」)
フィルター集じん・脱臭一体型フィルター
フィルター交換不要期間約2年
運転モード自動運転 / 手動3段切替
タイマー ― ― ―
チャイルドロック ― ― ―
電源回路 ― ― ―(非インバーター)
ホワイト系
質量(kg)約5.0kg
外形寸法(cm)幅35.6cm×奥行18.0cm×高さ51.0cm

  交換用集じん・脱臭一体型フィルター「FZ-Y30SF」

シャープ 空気清浄機用交換フィルターSHARP 集塵・脱臭一体型フィルター FZ-Y30SF

定価:3,360円|交換不要期間:約2年

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,719円(送料別)〜2,779円〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


関連リンク:

FU-Z30CX | 空気清浄機:シャープ公式サイト