EP-EV1000(W)

日立「EP-EV1000 クリエア7」

日立製除加湿空気清浄機=多機能空気清浄機・クリエア7の2010年度最新モデル「EP-EV1000」です。新型は新型ですが、前年度モデル「EP-DV1000」からの、マイナーチェンジ品ということになります。

これはこの機種に限らす、日立製空気清浄機類の2010年度型全般の話ですが、前年度型には装備されていた除菌イオンの「アレルオフイオン」が、何と全面廃止・撤廃されています。先行する他社製(シャープのプラズマクラスターイオン等)に比べると低性能だったのですが、やはり恐らく殆ど効果がなかったのでしょう。

しかし、その代りに、2010年度型からは「ダチョウ抗体フィルター」というものがオプション装備として追加されています。

これはそのフィルターに引っ掛かったウィルスを10分で全て抑制するという、対ウィルス効果のあるフィルターで、プレフィルターの代わりに装着して使用するものです。多分、対ウィルス性能が欲しい方には、それなりに役立つものと思われますが、一応使用寿命が一年ですので、使用する場合には毎年の購入が必要となります。

また、これは実のところ元ネタがダイキン製の「バイオ抗体フィルター」です。そして、そちらは何と1分で引っかかったウィルスを全て抑制します。なので、日立製の10分は、あまり性能が高くありません。

更に、ダイキンのバイオ抗体フィルターが、装着したからと言って空気清浄機本体の基本性能には影響がない(…あるという話はないです)のに対し、この日立製ダチョウ抗体フィルターを装着した場合には、本体性能が著しく下がります。

なので、アレルオフイオンに続いて、このダチョウ抗体フィルターも微妙な感じです。別になくて構わない方が多いのではないでしょうか。

基本性能としては、前年度型「EP-DV1000」とほぼ同一なのですが、違いとして、まず消費電力が微量と、運転音が数デシベルづつ改善されています。運転音は最大で4dBも改善されていますので、少なくとも数値上を見る限りでは、かなりの改善となっています。

その他では、新しくeco運転モードが追加されて、スポット清風モードと、室内循環モードが廃止となっています。

eco運転モードというのは、空気が綺麗な時や、適湿時にファンを停止し、1時間おきにファンを作動させて空気の状態を見るモードです。これを利用することで電気代は、1ヶ月で最大約12円お得なのだそうです(・・・)。

スポット清風モードと室内循環モードというのは、元々はっきりしない微妙なモードで、要するに空気清浄機を扇風機代わり使うためのモードだったようです。勿論、空気清浄機なので、どうやっても風は出る訳ですが。


EP-EV1000-W(ホワイト)

色:ホワイト(W)のみ

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想_件レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

除湿時
(カッコ内はダチョウ抗体フィルター装着時)
運転モードターボ
風量(m³/分)7.0
(5.0)
4.0
(3.1)
2.8
(2.1)
0.8※1
(0.5)
消費電力(W)550W
(540W)
300W
(290W)
290W
(280W)
4W※1
(4W)
運転音(dB)48dB
(46dB)
40dB
(37dB)
33dB
(31dB)
15dB※1
(15dB)
1 除湿は行わず空気清浄運転のみ
加湿空気清浄時
(カッコ内はダチョウ抗体フィルター装着時)
運転モードターボ
風量(m³/分)7.0
(5.0)
4.0
(3.1)
2.8
(2.1)
1.4
( ― )
0.8※2
(0.5)
消費電力(W)51W
(40W)
17W
(13W)
10W
(8W)
4.5W
(4.5W)
4W※2
(4W)
運転音(dB)48dB
(46W)
40dB
(37W)
33dB
(31W)
22dB
(22W)
15W※2
(15W)
2 加湿は行わず空気清浄運転のみ
通常の空気清浄時
(カッコ内はダチョウ抗体フィルター装着時)
運転モードターボ標準しずか
風量(m³/分)7.0
(5.0)
4.0
(3.1)
2.8
(2.1)
0.8
(0.5)
消費電力(W)51W
(40W)
17W
(13W)
10W
(8W)
4W
(4W)
運転音(dB)48dB
(46W)
40dB
(37W)
33dB
(31W)
15dB
(15W)
カッコ内緑色の文字はダチョウ抗体フィルター装着時
空気清浄適用床面積〜29畳(48m²)
(〜20畳)
加湿時適用床面積(カッコ内は木造和室)〜17畳(〜10畳)
(同上)
除湿時適用床面積(鉄筋/プレハブ/木造)〜18畳 / 〜14畳 / 〜9畳
(〜14畳 / 〜11畳 / 〜7畳)
空気清浄時間(8畳にて統一)約10分
(約14分)
アレルオフイオン×
加湿方式気化式
加湿能力650mL/h
(600ml/h)
水タンク容量約3.5L
除湿方式デシカント方式(吸湿剤式。非コンプレッサー)
最大除湿量約7.3L/日
(約6.0L/日)
除湿使用可能温度デシカント方式につき、1℃〜40℃のはず
気流制御自動ルーバー(=風向自動制御)
センサー温度・湿度・ニオイ・ホコリ
フィルターアレルオフHEPAフィルター / ナノテク脱臭フィルター
(オプションでダチョウ抗体フィルター有)
フィルター交換不要期間アレルオフHEPAフィルターは約8年、ナノテク脱臭は約10年(加湿フィルターは約5年)
(ダチョウ抗体フィルターは1年ごと)
運転モード手動5段切替 / まかせてスタート / eco運転 / 7モードの自動運転[空清/強脱臭/加湿/肌保護/除湿/衣類乾燥/結露セーブ] / セルフ乾燥
タイマー〇(2、4時間)
チャイルドロック
電源回路インバーター
ホワイト(W)
質量(kg)約16kg
外形寸法(cm)幅39.8cm×奥行29.3cm×高さ64.8m

  交換用集塵フィルター「EPF-DV1000H」

定価:5,250円 | 交換の目安:約8年 | お手入れの目安:プレフィルター部分を1ヶ月に1度掃除機で。これ自体は時々そのついでに。

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,179円〜4,179円〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用脱臭フィルター「EPF-DV1000D」

定価:5,775円 | 交換の目安:10年 | お手入れの目安:特になし(ホコリが気になる時は掃除機で)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,100円(送料別)〜4,100円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用加湿フィルター「EPF-EV1000KF」

定価:2,310円 | 交換の目安:5年(60ヶ月) | お手入れの目安:1ヶ月に1度以上

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》1,640円(送料別)〜1,640円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


関連リンク:

多機能空気清浄機 EP-EV1000:日立公式サイト