EP-GV1000(W)

日立「EP-GV1000 プロアクティブクリエア」

日立製除加湿空気清浄機=多機能空気清浄機・クリエア7の2011年度最新モデルEP-GV1000です。ただ、今年度からは「クリエア7」の名前は廃止となり、加湿・除湿空気清浄機プロアクティブクリエアと呼ばれるようになりました。

「プロアクティブ」とは、どうも「プロアクティブ・フィルトレーション」略で、更に「フィルトレーション」とは「透過」を意味するようです。「プロアクティブ」は、積極的に促すさま、の意なので、要するに(高性能な)フィルターで空気をどんどんろ過しますよ!という意味のようです。

ただ、日立としては、プロアクティブ・フィルトレーションを、「空気の汚れの発生をこまめに見張る運転制御と、フィルターの高い集塵・脱臭性能を組み合わせた、日立が独自に開発したシステムです」と説明しています。

脱臭フィルターには、従来の2倍のニオイ種に対応する新開発のフィルターを採用し、また、集塵フィルターにはアレルギー性物質対策を施されたHEPAフィルターを採用していますので、確かにフィルターは立派です。

しかし、イオンがニオイに実際に効く以上、脱臭性能を強調する上で、イオンがないのは問題です。フィルターでは、カーテン等に付いた臭いが取れません(もっとも、シャープ製等のイオン専用発生機を組み合わせて使うという手もあります)

前年度型「EP-EV1000」との他の違いとしては、適用床面積が29畳25畳と狭くなっています。…とは言え、これは最強風モードであるターボモード時の風量が変化しただけのもので、他モードは前年度とほぼ同一です(ダイキンのクリアフォースのサイズに合わせた可能性が考えられます)。ただ、風量の変更に伴い、最大加湿量と最大除湿量も、それぞれに減っています。

また、脱臭フィルターの性能向上に伴い、脱臭モードに「焼肉コース」と「いつも脱臭コース」というものが新設されました。

焼肉コースでは、最長で3時間強運転をし、その後は8時間まで定期的に空気を強制循環させます。

いつも脱臭コースは、気になる生活臭対策モードで、中運転を基本とし、1時間に1回の強運転で、室内の空気をチェックします。

前年度型からの変更点としては、ほぼ単にそれらだけ、脱臭フィルターの強化と適用床面積の変更、その2点のみとなっています。

また、2010年度に発売となった対ウィルスフィルターである、「ダチョウ抗体フィルター」も「EP-GV1000」では引き続きオプションとして1枚付属します(同梱ハガキで最新の状態の物を無料取り寄せ)。

ただ、これは元ネタであるダイキンの「バイオ抗体フィルター」に比べて性能が低く、また、使用時の風量の低下が著しいので、何か事情がない限りなくて良いかもしれません。


EP-GV1000-W(ホワイト)

色:ホワイト(W)のみ

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》48,400円〜54,535円(送料別)〜amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

オレンジ色の部分は前年度型「EP-EV1000」の数値です。

除湿時
運転モードターボ
風量(m³/分)6.5
(7.0)
4.1
(4.0)
2.8
(2.8)
0.8※1
(0.8)
消費電力(W)550W
(550W)
300W
(300W)
290W
(290W)
3W※1
(4W)
運転音(dB)48dB
(48dB)
39dB
(40dB)
32dB
(33dB)
14dB※1
(15dB)
1 除湿は行わず空気清浄運転のみ
加湿空気清浄時
運転モードターボ
風量(m³/分)6.5
(7.0)
4.1
(4.0)
2.8
(2.8)
1.5
(1.4)
0.8※2
(0.8)
消費電力(W)56W
(51W)
17W
(17W)
10W
(10W)
5W
(4.5W)
3W※2
(4W)
運転音(dB)48dB
(48W)
39dB
(40dB)
32dB
(33W)
19dB
(22W)
14W※2
(15W)
2 加湿は行わず空気清浄運転のみ
通常の空気清浄時
運転モードターボ標準しずか
風量(m³/分)6.5
(7.0)
4.1
(4.0)
2.8
(2.8)
0.8
(0.8)
消費電力(W)56W
(51W)
17W
(17W)
10W
(10W)
3W
(4W)
運転音(dB)48dB
(48W)
39dB
(40W)
32dB
(33W)
14dB
(15W)
カッコ内緑色の文字はダチョウ抗体フィルター装着時
空気清浄適用床面積〜25(29)
(〜20畳)
加湿時適用床面積[カッコ内は木造和室]〜14(17)畳[〜8.5(10)畳]
(〜11畳[〜7畳])
除湿時適用床面積(鉄筋/プレハブ/木造)〜16(18畳)畳 / 〜12(14)畳 / 〜8(9)
(〜13畳 / 〜10畳 / 〜6畳)
空気清浄時間(8畳にて統一)約11(10)
(約14分)
イオン発生機能×
加湿方式気化式
加湿能力540(650)mL/h
(不明)
水タンク容量約3.5L
除湿方式デシカント方式(吸湿剤式。非コンプレッサー)
最大除湿量約6.5(7.3)L/日
(不明)
除湿使用可能温度デシカント方式につき、1℃〜40℃のはず
気流制御自動ルーバー(=風向自動制御)
センサー温度・湿度・ニオイ・ホコリ
フィルターアレルオフHEPAフィルター / トリプルパワー脱臭フィルター / プレフィルター
(オプションでダチョウ抗体フィルター有)
フィルター交換不要期間アレルオフHEPAフィルターは約8年、トリプルパワー脱臭は約10年(加湿フィルターは約36ヶ月)
(ダチョウ抗体フィルターは1年ごと)
運転モード手動(最大)5段切替 / 脱臭コース(焼肉・いつも脱臭) / eco節電運転 / 6モードの自動運転[空清/加湿/肌保護/除湿/衣類乾燥/結露セーブ] / セルフ乾燥
タイマー〇(2、4時間)
チャイルドロック
電源回路インバーター
質量(kg)約16kg
外形寸法(cm)幅39.8cm×奥行29.3cm×高さ64.8m

  交換用集塵(HEPA)フィルター「EPF-DV1000H」

定価:5,250円 | 交換の目安:約8年 | お手入れの目安:プレフィルター部分を1ヶ月に1度掃除機で。これ自体は時々そのついでに。

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,179円〜4,179円〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用脱臭フィルター「EPF-DV1000D」

定価:5,775円 | 交換の目安:10年 | お手入れの目安:特になし(ホコリが気になる時は掃除機で)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》4,100円(送料別)〜4,100円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


  交換用加湿フィルター「EPF-EV65KF」

定価:2,100円 | 交換の目安:36ヶ月(連続で3年) | お手入れの目安:1ヶ月に1回以上

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》1,471円(送料別)〜1,471円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。



関連リンク:

除湿・加湿空気清浄機 EP-GV1000:日立公式サイト