パナソニック ナノイー発生機「F-GMHK10」

パナソニックから2012年9月10に発売となった、加湿機能付ナノイー発生機F-GMHK10です。多少ややこしいことに、ナノイーとしては約〜3畳、加湿能力としては約〜6畳を適用床面積としています。

ウリであるナノイーが約〜3畳までというのは、どうすれば良いのかよく分からない中途半端さですが・・・広めの玄関や、ルーバー(送風口)にスポット(一箇所集中)モードがあるので、就寝時に自分に弱運転で自分に風を当てるのが良いのかもしれません。

加湿機能付では、パナソニック製の既存の小型機「F-GMGK02」がありまして、これは約〜1畳を適用床面積としていますが、その1畳をカバー出来る強モード時には、風量が0.2m³/分で、運転音は30dB(弱モード時には、風量が0.1m³/分で運転音は20dB)であるのに対し、こちらの「F-GMHK10」では、弱モード時でも、風量0.5m³/分で運転音は23dBと、風量があるのにかなり静かです。勿論、価格差の問題もありますが、なので、寝室でのご使用であれば、こちらの方が良いのではないでしょうか。(近くから直接風を浴び続けるつもりであれば、小さい方でも良いかも?)
ただ、この「F-GMHK10」は、何故か8時間で自動でOFFになるようです。なので、8時間以上寝るとなると、オーバーした時間分だけ、加湿+ナノイーを浴びることが出来ません(汗)。

尚、シャープの「IG-EK100」であれば、プラズマクラスターイオンの適用床面積は約〜6畳(加湿8畳)ですので、寝室全体の消臭効果を期待する場合等には、そちらの方が良いかもしれません。また、そちらでは本体がより大きい分で、風量の割には音は静かとなりますが、プラズマクラスターイオンにはやはり少し放電音があるようですので、その面では一長一短です・・・。ただ、そちらは最大では14時間まで加湿出来、その後もプラズマクラスターイオン発生機能だけは、そのまま稼働し続けます。

色:エレガントホワイト(W)、クロームブラック(K)

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー2

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。

運転モード「強」「弱」
風量(m³/分)0.950.5
消費電力(W)5W3W
運転音(dB)34dB23dB
連続加湿時間約6時間約9時間
適用床面積ナノイー・〜3畳/ 加湿・〜6畳
最大加湿量200ml/h
水タンク容量約1.2L
タイマー(8時間自動切)
質量(kg)2.0kg
外形寸法(cm)幅23.0cm×奥行23.0cm×高さ25.3cm

  交換用加湿フィルター「FE-ZHG10」

定価:3,675円 | 交換の目安:約10年(120ヶ月) | お手入れの目安:約1ヶ月に一回

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》2,919円(送料別)〜2,900円(送料別)〜amazon

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


関連リンク

F-GMHK10 ナノイー発生機:パナソニック公式サイト