Trywin「blua(ブルーア) PXI-2000」

このblua(ブルーア)は、Trywin(トライウィン)という日本の会社が2011年11月(のはず)に出した最新の携帯型イオン発生機です。特徴としては、クロスプラズマという技術で、イオンを1500万個/cm³放出することが出来、これはどうも既存の類似品のエアサプライイオニオンEXの約10倍の数値となるようです。

その為、それら既存型が顔周り程度を有効範囲としているのに対し、このblua(ブルーア)は、有効範囲を何と半径1mとしています。

また、重量面で、エアサプライが約60g、イオニオンEXが約55g程度であるのに対し、この製品は約45gだとされています。

他は、電池式で、ヘビーユーザーの方は充電池を買って繰り返し使うことになると思いますが、このブルーアは、元々充電式で、充電時間は約4時間、可動時間は約16時間ということになっています。

あとは、ボディカラーがホワイト、ブラック、ピンクの基本3色に加え、軽くデザインされた4色と、価格が2倍のデコレーションモデルが発売され、また、交換用のちょっと豪華なストラップまで販売されています。更に、販促用女性モデルが平子理沙さんとなっているので、お洒落好きの女性をターゲットとして販売しようとしているのでしょう。

それでこの「blua(ブルーア)」がどうなのかと言えば、、、性能・使いやすさ・デザインといった面で類似品の中で断トツに見えますので、良いと思えますが・・・実際どうなのかは、私には何とも言えません・・・。


色:ホワイト、ブラック、ピンク、ブラッククロス、スターダスト、シュガーピンク、レオパード、プレミアムスター、プレミアムピンク/計9色

 楽天市場Yahoo!ショッピングamazon
価格《最安値》RakutenYahoo!amazon
評価・口コミ感想(_件)レビュー_件☆レビュー

価格は変動します。時価は必ずリンク先にてご確認下さい。


関連サイト:

クロスプラズマイオン発生機 blua(ブルーア)|Trywin(トライウィン)